スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BLACK WOLVES SAGA -Last Hope-総評


BLACK WOLVES SAGA -Last Hope-フルコンプしましたので全体の感想です。

なんだかPC版と合わせて長い間彼らとお付き合いしたので、妙に感慨深いものがありますね。
ただ、BNを先にやってそちらを楽しいと思っていた身としては、やっぱり少し物足りなく感じてしまいました。
でももしこちらから先にやっていればもっと面白いと思ったかもしれないし、LHが悪かったわけではないのだとは思います。

とにかくラスとの共通ルートの長さ、ラスの物語の丁寧さ。
それを思うと彼が(彼のルートが)好きかどうかが評価を大きく決めるのは間違いないかと思います。
基本的にメインを攻略すると、恐ろしいまでのスキップが始まって他のキャラのお話は短いので、ね。
今回は家族もわりと長かったので、家族が好きな方にもいいですね。

私はBNはとっても好きで、こちらもキライではないです。
相変わらず凄すぎる音楽とデザインのクオリティ。統一された世界観。豊富なおまけ。素晴らしい声優陣。
素晴らしいとこたくさんあるんですが…なんだろう、この微妙な何か足りない感
なにか力の入れどころの配分を間違ってる感…。

私はRejetのゲームをこれしかやってないのですが、ディアラバの感想など読んでいるとこの「なんか間違ってる感」をやっぱり感じます…。
でもディアラバすっごく売れてるみたいなので、需要を満たしてるんだなあとちょっと感心しました。

ディアラバもそうみたいですが、乙女ゲーのくせに恋愛が適当というのがほんとに印象に残りました。恋愛、というか心理描写というか。
残酷で救いのないエンディングってけっこう好きだし、「乙女ゲじゃない」と叩かれるようなゲームを出す心意気は好きですが、残酷な描写とキャラにばっかり力が注がれてるようでなんか…なんか肝心なものが足りない…。

なんかちょっとこう、うまく言えないのですが
大好きだからこそ本当にもったいないなあと思うんですよね。
これだけのクオリティを持ってきながらのストーリーのおしさが。
BNに関しては充分面白かったのですがもっと凄いものになれそうな感じがするので特に。

せっかく2つに分けるのだったら、攻略できる人を完全に分けてもっと丁寧に描いたらよかったのになと思います。両方でやる意味ない人がけっこういた気がするので。
個人的にはこれなら別に両方やる必要ないなーと思う。
よっぽどこの世界が好きな方以外は、気になった方どちらかでいいんじゃないかな。


それでも、随分と楽しませてもらいました!
ご都合主義がどうしても好きになれない私にはこの思い切ったエンドばかりのゲームはとても合っていたようです。私は死と隣り合わせレベルのシリアスがないとゲームを楽しめないのかもしれないなーと最近思います。きゃぴきゃぴしてるだけの物はどうも、できないかも…。
暗いわーww


b_01.gif
スポンサーサイト

BLACK WOLVES SAGA -Last Hope-メヨーヨ&オージェ攻略感想


猫王子ルートの攻略が終わって、フルコンプしました~!

驚くべきスキップ量だったのでものすごく達成感がありますw

猫の過去に関しては一切語られないので
気になった人はPC版をどうぞ!って感じですねえ。

うん、PC版のほうが面白いです。
もっとえげつないですけどね。

+ Read More

BLACK WOLVES SAGA -Last Hope-エルザ&パール・リッチー攻略感想

エルザとパルリチ攻略感想です。


エルザルート、BNでの私の希望通る…!
むしろなんだかネッソルート(私の中で)

当て馬キタコレ!!

初めて、初めてネッソに萌えた…!


パルリチは、うん、頑張ったね!

+ Read More

BLACK WOLVES SAGA -Last Hope-ネッソ&ザラ攻略感想


ネッソとザラ攻略しました~。

うん、今回は家族ルート長かったですね~。

ネッソはだいぶ予想外の方向でした。病むと聞いていた気がするけど
本人ルートは特に病みはなかったような。

ザラはけっこうよかったです。
石田さんボイスも堪能できました♪


ただすごいスキップ祭りになってた。。
でもたぶん、ここからずーっとスキップ祭りな気がする。。

+ Read More

BLACK WOLVES SAGA -Last Hope-初回プレイ&狼ルート感想

BLACK WOLVES SAGA -Last Hope-(通常版)BLACK WOLVES SAGA -Last Hope-(通常版)
(2012/12/20)
Sony PSP

商品詳細を見る



去年買ってたBLACK WOLVES SAGA -Last Hope-プレイ始めました。
PC版の「もうひとつの物語」にあたります。


物語の舞台となるのは、四方を豊かな大自然、美しい森に囲まれたウェブリン王国。
しかしある時、その平和な国にある疫病が蔓延しはじめる。

その疫病の名は――ゾディバ。
その原因は誰にも分からず、人々はただ恐怖と戦うことしか出来なかった。

だが――……。
いつしか、噂が広がり始める。

曰く、狼の被害にあった村で、より多くの発症者が出た。
曰く、狼種に会った男が病で死んだ。
曰く、病の正体は狼の呪いなのだと――……。

そうした噂に背を押されるようにして、ウェブリン国王・ガバルディ六世は一つの決断を下した。
それは、――…「狼狩りの令(ジェノサイドウルフ)」。
己の命を守るため、家族の命を守るため、狼狩りの熱狂がウェブリンに吹き荒れる。
(公式より一部転載)


PC版は、双子の猫王子によって城に幽閉されるところからですが
こちらは狼種の少年によって主人公の伯爵令嬢フィオナが攫われるところから。

フィオナは先天的に体が弱く、家族により塔から出ない暮らしをしていた。
「一度外を見てみたい」という願いは思いもよらぬ出来事で叶い、彼女は狼種の少年ラスと逃亡することになる。

PC版の共通ルートは迫害されてきた狼種(ヴォルフ)の真実と猫種(キャッシィ)の過去。
そしてその因縁の物語という感じでしたが、PSP版は主にメインのラスの孤独と苦悩の物語でした。
長い共通からずっとラスと一緒にいるので、基本はラスの物語なんだと思います。

なので、Bloody Nightmareをやっててラスにさほど思い入れがない身としてはちょっとしんどかったです。。
初めてプレイする人や、ラスが好きな人にはすごくいいお話だと思いますが、パラレル的なお話なので本筋のストーリーを知ってしまっていると、なんだか入り込めませんでした…。

狼のルートが終わったところですが、やっぱりLHのほうが表現もマイルドでエンディングも乙女ゲらしかった気がします。BNが楽しかった私としてはちょっと物足りない…かな。
ギランも攻略できないしィー。(真似)ギランの「猟奇可愛い」は健在でした(笑)

ただ、エルザの攻略はちょっと楽しみなので期待してみます^^

では、ネタバレ個別感想です。

+ Read More

プロフィール

こはな

Author:こはな
こんにちは。
こはなと申します。
すっかりただの乙女ゲとアニメブログですが
物語はジャンル問わず大好きです。
乙女ゲは永遠のCLOCK ZEROクラスタ。
プレイリストなどは→こちら


気軽にコメント頂けると喜びます♪


☆購入予定
 ・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
twitter
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。