スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しらつゆの怪 総評

しらつゆの怪しらつゆの怪
(2013/08/01)
Sony PSP

商品詳細を見る



百物語などは全部みていないですが、スチルはコンプしました。
色んな意見はあるかと思いますが、私は残念なゲームでした。
大きなネタバレはありませんが、何も知りたくない方はお控えください。
*非常に辛口です。辛口が嫌いな方、しらつゆの怪がお好きな方はお戻り下さいませ。


■シナリオ・ストーリー

結局これがいちばんのネックでした。
文章の書き方がとにかくおかしい。頭痛が痛い表現が多く、小難しく持って回った表現をしようとして意味不明になっています。文章を読んで進んで「ん?」と思ってログを見て3回読んで意味が分からなかったりしました。。
使い方のおかしい言葉もよくあって、私の勘違いかと何度もググって調べたりw

お話も同じところをぐるぐる堂々巡りをして(行動も心情も)そのまま終わってしまうので、なんだかよくわかりませんでした。
ただ、最後に好きなキャラを残していたので、最後は少し楽しめました。
なので、全員のキャラがすごく好き!ということであればもしかしたら楽しめるかもしれません。
すっきりとした物語としての結末を求めるのであればおすすめできませんが、キスシーンが異常に甘いのでお好きな声優さんがいらっしゃれば。

あと、売りになっていた気がする怪談はたぶん期待してた方には肩透かしかなあ、と。
私は苦手なほうなので、ちょうどよかったですけどね^^
ただ、怪談としても微妙で伝奇モノとしても中途半端な仕上がりなので、どちらかに絞ったほうがよかったんじゃないかなと思いました。
伝奇部分はなんだか「緋色の欠片」を思い出させる設定なので、ただのひと夏の不思議な体験モノでもうちょっとさらりと作ったら素敵なキャラたちがいかせたんじゃないかと、残念です。。
ブレアウィッチプロジェクトっぽい感じでラストはハッピーで。

ヒロインも含めて全員高校生で女の子の友達キャラも入れて、夏休みに誰かの叔父さんがやってるロッジ的なところに遊びに来てて、探検してたら古いお屋敷をみつけて肝試しだー!って入ったら出られなくなって不思議なことが起こって探索しながら(がっつり探索パートをここで!!)脱出の道を探す!とか。
真相は怪談的なあやかし的な切ない過去の恋物語とかで!

うん!100万回くらいネタにされてそうなシナリオだね!(笑)
ていうか夏目友人帳だわwww
でももうベタでいいんじゃないかな!味付けだけ上手なライターさんにお願いして!
キャラは仲良し男子高校生のわいわいがとてもよかったと思うので、ね。。

あ、しらつゆの怪の感想からそれたww

とりあえず、色々詰め込んでちゃんと終わらせることの出来ていない作品です。


■ビジュアル

とてもキレイだったと思います。
首が長いなーとかちょっと気になる部分もありましたが、キャラたちみんな素敵でした。
ヒロインのビジュアルもすごく好きでした。ショートのヒロインってあまりいないので、かわいいなーと思ってました。見た目は好きです、見た目は。
スチルもきれいで、いいタイミングででてきたかなーと思います。


■音楽

EDの曲が凄く好きだし、全体的によかったと思います。
挿入歌で流れる歌もよかったです。挿入かはもうちょっと効果的に入れたらいいのにーとは感じましたが。
おしゃれ感をねらってる、のかな。
怪談なのにあえて、みたいなセレクトでした。


■攻略順

私は
孝臣→清春→湊巳→良太→狐→伸→千明

の順でプレイしました。
伸ちゃんと千明を最後にしたのは好きだからです(笑)
誰をやっても真相はポカーンですが、偶然にもこの二人は一応真相に近い、かな?と思います。たぶん^^;
狐と伸のルートは湊巳プレイ後にはじめからのプレイで開きます。


■システム

たぶんオトメイトさんのいつもの感じなんだと思います。
撒き戻し機能は便利ですね!
エンディングリストはありません。これつけてほしいなー(また言ってる)
スチルからのシーン回想があります。


■主人公

これが、まあ。。
今までで間違いなくいちばんしんどい主人公でした。
嫌悪感を抱いたのは初めてですww
何言ってるのか分からない、以外の言葉がみつかりません。。
キツイことを言うんですがしっかりしてるわけではなく、自分の境遇に酔っていて読んでいてただただ痛々しかったです。(悪い意味で)




なんだか、色んな意味で、たぶん今まででいちばん辛いゲームでした。
以前にプレイして撃沈したゲームに比べて、いいところもたくさんあるのですが、それよりもこの作品の放つアクが合わないにもほどがあったんだと思います。

これは本当にただの個人的な意見なのでスルーしていただきたいのですが、リジェットさんが製作してオトメイトさんが販売したDIABOLIK LOVERSにすごく影響を受けているんじゃないかなと思いました。
ディアラバ、というよりはリジェ作品に、でしょうか。。
オシャレな音楽にして、甘いエロっぽいシーンをいれて、シナリオはちょっとおしくてもいいかなーという雰囲気が。。
でもリジェの惜しさとはちょっと違ってすべってるっていうか。。(うわあ、ごめんなさい!!)

ただ、シナリオの地の文の量とか見ても、ライターさん全力で書いてるんだろうなーという気はします。
それがまたさらに(ry)


またすっごい辛口になっちゃいましたが、とにかく私には本当に合いませんでした。
アクが強いというのはすごくお好きな方がいらっしゃる、という裏返しなのかもしれませんので、1個人の意見として感じてくださればなーと思います。


次は楽しいゲームをしてテンション高い感想がかけたらいいな!
楽しくないものを楽しく書く才能がなさそうなのでwww

楽しいブログにしたいです(´∀`)





スポンサーサイト

しらつゆの怪 良太&千明&隠し感想


しらつゆの怪フルコンプしましたー!

長かったなーと思いましたが、たぶんボリュームはそんなにないんですよね。

ただしんどかっただけで…。


でも個人的には、最後に残しておいた本命のふたりに一応萌えられたので、なんとか!!


プレイ中はネガティブなツイートばかりになってしまい、励ましていただいたりしました。。
嬉しかったです、、頑張れました…!

なんでそんな頑張ってんだって話なんですけど(笑)
お金払って罰ゲームしてる自分が不思議ですww

でも、なんでか「良作だけど合わない」作品よりも、「駄作な上に合わない」作品の方がフルコンプに燃えるような気がします…。
フルコンプしないと思いっきり文句言えないからですかねww
でももうこんな気持ちでプレイするのは嫌でございます!!!


ではさらりとネタバレ個別感想です~。

+ Read More

しらつゆの怪 孝臣&清春&湊巳感想

こんにちは!

しらつゆの怪、頑張ってます!

3人クリアしましたので、まとめてさらっと感想書きます~。


いやー、すごいなーこのゲームww

つまらないとかそういうことじゃなくてですね、、「痛い」。

フォロワーさんが「痛ゲー」という素敵な新ジャンルを作ってくださって膝を打ちましたwww

しらつゆ的に言うと新たな新ジャンルですね!

おっと辛口が止まらないのでとっとと感想に行きたいと思います!


辛すぎて逆にテンションがハイですヽ(*´∀`)ノ

+ Read More

しらつゆの怪 初回プレイ感想

しらつゆの怪しらつゆの怪
(2013/08/01)
Sony PSP

商品詳細を見る



こんにちは!
オズマフィアとしらつゆの初回感想に拍手やコメントありがとうございます!

いやーオズマフィア楽しかったなあ…(遠い目)


…えーと、、しらつゆの怪やってます~。
今一人目のEDがひとつ終わったところで、もうひとつEDありそうですが二人目に突入してるところです。
あ、ネタバレはしてないですが何も知りたくない方はお気をつけくださいませ。。
(*辛口ですのでそれも)

プレイ前にツイッターでプレイ中の方の感想を見てたのですが、それはそれは酷くてですねww
それはもうノルンなど目じゃない荒れっぷりだったので、なんかもう逆に楽しみなくらいだったのですが…。


撃沈しました。


ストーリーうんぬんという以前に文章の書き方が合わない!!
怪談なお話なので、雰囲気をだすためなのかライターのクセなのか分かりませんが、なにやら持って回った言い方で結局何が言いたいのかよく分からんのですよ。。
凝った表現にしようとしてるのが意味不明で…。
「一度頭を上下させて頷いた」とかね。。

それにともなってかなんなのか、主人公ちゃんもなかなか苦手な感じです。。
やっぱり主に言い回しが…。


あまりの辛さに無理!もう無理!!!!


とPSPごと投げそうになったのですが、フォロワーさんの冷静な意見をいただいて落ち着きましたww
怪談はちょっともやーっとふわーっとした表現になることが多いよ~。
と言ってもらって。

でも、主人公が何言ってるのかほんと分かんなかった。。
攻略キャラが「あんた何言ってるのか分かんない」って言ってたから、分かんなくていいんだよね…きっと。。

一人目は解決したよーなしてないよーなふわーっとした感じで終わりました。。
ストーリーが頭に入ってこないよう。・゚・(ノД`)・゚・。

でも気持ちが落ちついたからか、慣れたのか、二人目はそこまで苦痛じゃないです。
人間の慣れってすごいですね。。


あと、視点が一人称でころころ変わるのが珍しいな、と思いました。
攻略キャラ以外の子の視点になるし、むしろ攻略キャラ長いこと出てこなかったりw
たぶん、恋愛以外に男の子たちの友情というか、彼らの関係性みたいなのを重視して作ってるのかなーと思いました。公式サイトもけっこうそれを推してましたしね。


今のところ面白くも萌えもないですがww最後まで出来る気はしています。
個別の感想はちょっと辛いので、後でまとめてさらっと書こうかなと思います。
選択肢が異常に少ないし、ボリュームも今のところないのでそんなには時間かからない気がします。
あと、百物語はそこまで怖くないと思います。皆でわいわいやってるので。

最後におお!と思わせてくれると信じて頑張る!


でも、これで私は発売日に特攻するのにほんと向いてないんだと悟りました(´Д`;)
もともと受け入れ幅が狭いのにね…。


特にオトメイトさんの作品はムラが激しいので、これからはちょっと様子見しながら買おうかな、と思っております。。。

でもほんとプロモーション上手い会社なんだよねええ。

しらつゆの怪 祝発売☆




しらつゆの怪、本日発売おめでとうございます!!


ちょっと怪談ぽい怖さがウリ(?)のこのゲーム。
怖いの大嫌いな私が耐えられるかどうか(笑)

ゲーム中で集められる百物語は読まなくてもいいみたいですが、とりあえずちょっと読んじゃうなー。(そして後悔するかなー。。)


PVにやられて購入を決定しましたが、実はシナリオにはそんなに期待してませんww
じゃあ何に期待してるんだろう…。
自分でもよく分からないんですが、フィーリング???

暗くて切なげなお話は大好きなので、期待以上だといいな~。


そして、伸ちゃんが攻略できますように!!!!

出来なかったらほんと泣く(ノД`)


今日か明日には届きそうな気配なので、今日はがっつり仕事して明日に備えます!

楽しみです♪
プロフィール

こはな

Author:こはな
こんにちは。
こはなと申します。
すっかりただの乙女ゲとアニメブログですが
物語はジャンル問わず大好きです。
乙女ゲは永遠のCLOCK ZEROクラスタ。
プレイリストなどは→こちら


気軽にコメント頂けると喜びます♪


☆購入予定
 ・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
twitter
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。