スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディアマイン

ディアマイン 第1巻 (白泉社文庫 た 8-1)ディアマイン 第1巻 (白泉社文庫 た 8-1)
(2008/07/15)
高尾 滋

商品詳細を見る



よくお邪魔させていただくブログさまで紹介されていて
読んでみたいなと思っていた作品。
ちょっと懐かしいころの少女漫画です。


小学生の時に大好きな父を亡くしたが、慎ましくも幸せな生活を送っていた女子高生
―倉田咲十子(くらた さとこ)。
ある日、母が勤務先の連帯保証人になっていたことから多額の借金を背負い
勝手に引越ししてしまう。
呆然とする咲十子の前に現れた、借金を肩代わりしたと言う親同士の決めた婚約者。
それはわずか10歳の天才少年―和久寺 風茉(わくでら ふうま)だった。



おもしろかったです!
久しぶりに一点の曇りもない暖かなお話を読んだ…。

もともと大好きな設定の一つ、「大人びた天才少年」。
なんと、10歳にして和久寺財閥の現総帥。
ありえない設定ですが、漫画なんで!!
でも表向きは叔父さんが総帥としている、というところでギリギリのリアリティ(笑)

咲十子は突然10歳の男の子が婚約者だと言われても、もちろん戸惑うばかりですが
借金の肩代わりをしてもらっているので強く出られない。
でも少しずつ心は動いて…。

というお話ですが、風茉くんは最初っから咲十子をとても想っています。
べたべたではなく生意気なまま向けられる愛情がとても素敵ですねえ。
ピンチの時には身を挺して助けてくれるのがかっこいいし
小さな自分の体では守りきれず、子供の自分を疎ましく悔しく思うところも
よかったです。

なぜ、風茉くんがこんなに咲十子を想っているのか、最後にきちんと描かれていて
満足の終わり方でした。
もうひとりの婚約者の 一美ちゃん(同い年の10歳)も可愛かったー。
彼女の恋の行方に、最後えええー!となりましたが。。
深く描かれると引くかも^^;

とにかく、キャラクターの心情を描くのが上手な作者だなあと思いました。
他の作品も読んでみたくなりました。
恋愛モノを描くのが苦手、とありましたがどんな作風なんでしょうか。

絵柄が今はだいぶ違うようですね。
このころの白泉社の絵柄はこういうあっさりしたのが多くてけっこう好きでした。

また読んでみたいかたが増えて嬉しいですね^^

b_01.gif

スポンサーサイト

声優さんとか


アニメはまあまあ見るほうかなとは思いますが
声優さんにはあんまり興味ありませんでした。
すごーい有名な人(高山みなみさんとかー)くらいしか知らなかったんですが
乙女ゲームをするようになって、少しだけ覚えてきました。
乙女ゲーに出てる人だけですけど(笑)

でも最初、乙女ゲーに出てる人は乙女ゲー専門の人だと思ってたんですよー。
でも皆さんアニメでもふつーに聴くので、「この声知ってる!」
みたいな喜びが^^;

いちばん最初に覚えたのは石田彰さん。
石田彰率が高いのもありますが、独特の声ですよね。
印象に残ると言うかー。
エヴァのカヲルくんとは。。

特にこの人が好き!とかはまだないのですが
ゲームをしてると特に、みなさんうまいな~としみじみ…。
やっぱり本職の売れっ子さんはすごいですね。
キャラでぜんぜん違う声だったりしますし。

やっぱりジブリもちゃんと声優さんを使って欲しいものです。
せめて主役くらいは。
上手だったらいいんですけどね…。

しかし秋アニメは浪川大輔さん祭りのような気が。
売れっ子さんはものすごいたくさん出てますよねえ。
声色覚えるの大変そう。プロはすごいなー。


いつかハマってしょうがない、みたいな人に出会ったりするんでしょうかねー。
それはそれで出費が大変そうなので、なくてもいいかな(笑)

b_01.gif

PSYCHO-PASS 初回感想

PSYCHO-PASS 録画していたのを見たのでさらっと感想。

人間の心理状態や性格的傾向を、
計測し数値化できるようになった未来世界。

犯罪も数値によって裁かれる社会で、
自らも高い犯罪係数を持ち取り締まりを行う執行官と
それを監視するエリートの監視官、が事件に向かっていったり
この社会を否定したり…みたいな感じですね。

直前に「K」の2話を見てたので
説明してくれる!話が分かる!というだけでちょっと感動しました(笑)

アダルトでちょっとエグイ表現もあるアニメでした。
女性としてはうっとなる感じもありましたが…。

被害者だから助けてくれるわけではなく、「犯罪係数」が上がれば
(社会に害をなすと計算された数値になれば)
迷わず殺されるって、酷すぎでしょう。。
そらあんなことされたらパニックにもなるわー!

でも、それが普通でおかしいと思っているひとがほとんどいない社会で
ヒロインの朱は、反発してある意味異端だという話なわけですね。
(エリートの中では、かな)

作画もきれいだったし、これからどう話が転がるか気になるので
もう少し見ようと思います。
男性キャラはみんなすごくかっこいいのにヒロインがあんまり可愛くないなー。
目が変だー。

とりあえずあんまりにもグロくないことを祈りますね。。。

b_01.gif

Fate/stay night

Fate/stay night 1<通常版> [DVD]Fate/stay night 1<通常版> [DVD]
(2006/03/29)
杉山紀彰、川澄綾子 他

商品詳細を見る



TYPE-MOON原作のPCゲームソフトをTVアニメ化した作品。
TYPE-MOON作品は「空の境界」をグロすぎて途中で断念したので
これも見るつもりはなかったのですが、付き合いで見ました。


日本のとある地方都市「冬木市」に数十年に一度現れるとされる、持ち主のあらゆる願いを叶える「聖杯」。7人の魔術師("マスター")は7騎の使い魔("サーヴァント")と契約し、聖杯を巡る抗争「聖杯戦争」に臨む。聖杯を手にできるのはただ一組、ゆえに彼らは最後の一組となるまで互いに殺し合う。魔術を習うもその才能を見いだせず、半人前の魔術師として生きていた主人公・衛宮士郎。彼は偶然にもサーヴァントの1人・セイバーと契約したことから、「聖杯戦争」に巻き込まれてゆく。
(ウィキペディアより転載)


TYPE-MOONと言えば難解でグロい、と思い込んでいましたが
これはなんだか王道のファンタジーという感じでした。
誰でも見やすいのではないでしょうか。

全体的な感想としてはおもしろくないことはないですが
いまいち入り込めなかったかなあと。。
もともとこういう設定に惹かれるほうではないからかもしれません。
あと、ゲームをしていないとちょっと分かりづらいらしいです。

後半の展開が駆け足で、ちょっと唐突に感じました。
後半に出てくる人物の伏線がもうちょっと早いところであったらよかったなー。

「月姫」「空の境界」と、大きな世界観を共有しているようなので
ゲームをやるともっと背景に深みを感じるのかもしれませんね。

ストーリーはよくまとまっていたのではないでしょうか。
設定に惹かれるならおもしろいと思います。

b_01.gif

ARMEN NOIR  レイン・ルート

ソードすっとばしてレイン攻略しました~。
PSPからの「希望エンド」とバッドをいくつか見ました。


いやー、レインよかった!!
私はレインという名のキャラに弱いのだろうか。。
ビジュアルは好みではないのですが、かっこよかったです。

レインはファームに主人公が連れてこられた時、危険だから殺せって言うんですよね。
酷いハナシですが、主人公と彼らの関係性を考えたら当然というか。
彼はシビアで、嘘やごまかしを嫌うので手厳しいです。
なかなか甘やかしてくれません。

ナスカが犬コロのようにレインになついては無下にされてへこむのが
可愛くてしかたない!
そして後になるとナスカの気を引きたくて仕掛けるレインを
ド天然でイラっとさせるナスカが可愛い!(笑)

お互い惹かれあう様子も自然でよかったと思います。

それにしても殺伐としたゲームというか。
何度もしんどい選択肢がでてくるので困ります。
私はとにかくファームでの暮らしが楽しくてしょうがなかったので
ハンタールートはきっついです。

殺伐とした物語にちょっと疲れたので、次はわいわい楽しいのがやりたいな…
Confidential Moneyをやろうかな…


ここからネタバレなんで畳みます~

b_01.gif

+ Read More

ダブルフェイス 潜入捜査編

月曜日に放送があったダブルフェイス 潜入捜査編。
香港映画の「インファナル・アフェア」の日本版リメイクです。

オリジナルは視聴済で、すごく面白い映画でした。
脚本も演出も俳優も素晴らしかったー。

日本版はドラマということでどうかなーと思いましたが、
完全なる映画クオリティ!
なかなかよかったです。
やっぱりこのお話はアジアの泥臭い薄暗い感じが似合います。

そして西島秀俊さんのかっこよさー!
いやーたまりません。

ストーリーは潜入捜査としてヤクザの一員として潜り込んだ刑事と
スパイとして警察に潜り込んだヤクザの組員の苦悩と心の揺れが描かれます。
オリジナルはマフィアですね。

潜入捜査編と偽装警察編に分かれているのですが
WOWWOW入ってないし!見られないじゃないかー。
見事に完結してませんでした。。
ラストをどうするかが気になるのにー。

ハリウッドでも「ディパーテッド」というタイトルでリメイクされているのですが、
やっぱり私は断然オリジナル派。
ラストを変えてあるのはさすがハリウッド…。
オリジナルのラストは好き嫌いあるのでしょうが、
あれが衝撃的でよかったのになー。
普通の映画になってしまってるなあと思いました。
でもオリジナルを見ないで見た人にはハリウッドらしくないと映ったかもしれないですね。


日本版のドラマもなかなかよかったですが
2つ見ないと分からないので、なんとも言えないですねー。
でもやっぱりたぶん、オリジナルがいちばんいいでしょうね。(私の中で)
トニー・レオンの素晴らしさったらないですし!!
血生臭く、泥臭い雰囲気はやっぱり香港の雰囲気とよく合います。
あと、捜査官とマフィアの子分の師弟愛が感動したのですが
日本版は子分の俳優さんが合ってなかったように思えたので
イマイチでした。。演出の部分でもあまり。


ぜひオリジナルの「インファナル・アフェア」を見て欲しいですね。

インファナル・アフェア [DVD]インファナル・アフェア [DVD]
(2004/02/18)
トニー・レオン、アンディ・ラウ 他

商品詳細を見る


b_01.gif

魔王

魔王 [DVD]魔王 [DVD]
(2009/01/09)
大野智、生田斗真 他

商品詳細を見る


やっと見終わりました…。
しんどかった、疲れたー。。


事件の鍵を握るのは、犯行を予告するかのように届けられるタロットカード。
謎が謎を呼ぶ連続殺人。
しかし実は、カードは単なる殺人の予告ではなかった。
そこにあるのは、いやされることのない深い悲しみと怒り・・・
肉親を無惨に殺された男の、全てを賭けた美しく悲しい復讐計画が、今はじまる!!
(公式より転載)


嵐の大野君主演のドラマ。
見たいなーと思っていたら再放送があったので録りだめて少しずつ見ていました。
いやー、、重かった。重さがハンパないです。

あらすじはよくある復讐劇だと思います。
少年の頃弟を同級生によって殺された兄が強い執念で犯人を追い詰める。
でも復讐される方は極悪人とかろくでもなく描かれがちなところを
この作品は復讐される側の真実と苦悩と後悔を丁寧に描写してありました。

だからこそ、胃が痛くなりました…。
復讐される側の生田斗真くん演じる芹沢直人も本当の悪人ではない。
彼の本心も償いも大人の思惑によって押さえ込まれ、声は届かない。
でも大切な家族を殺された側にしてみればそんなことは関係ないわけです。
しかも事実は捻じ曲げられて、さらなる侮辱を受けますし。

見ているほうとしてはどちらにも移入してしまって心がへとへとになりました。

そして何よりも、主演のおふたりの演技が素晴らしかったです。
びっくりしました。
大野くんも生田斗真くんも細かい心の揺れまで感じるような迫真の演技。
鬱々とした展開を最後まで見られたのは演技のおかげかなと思います。

ストーリーもどう終わらせるのかな、と思っていましたが
よくできていたと思います。
サイコメトラーの少女が出てきたり、タロットカードが送られてきたり
漫画的なお話だったので、最後までぶれることなく貫いた感じでした。

ただ、私としてはちょっと綺麗に美しく進めすぎ、終わりすぎに感じました。
もう少し大野くんの役の普段と復讐の際のギャップがあったりメリハリがあったらなーと。
テンションが一緒なので、世間を欺いてる感が弱いかな。。

でも、復讐の筋書きなどしっかりしていてよかったと思います。
「美しく」復讐が進むので時々つっこみどころがありますが、
よけいなリアリティがないほうが物語に没頭できる人にはいいのかな。
私はそこまでハマれませんでしたが、俳優さんの演技が素晴らしかったので満足です。

b_01.gif


クロサギ

クロサギ 1 (ヤングサンデーコミックス)クロサギ 1 (ヤングサンデーコミックス)
(2004/04/05)
黒丸、夏原 武 他

商品詳細を見る


ヤングサンデーで20巻、そのあとビッグコミックスピリッツで新・クロサギ
を連載中。16巻まで出ています。
社会派漫画、になるのでしょうか。
とても勉強になります。



詐欺師には、人(カモ)を騙して金銭を巻き上げる白鷺(シロサギ)、異性(カモ)を餌として心と体を弄ぶ赤鷺(アカサギ)、人を喰わずシロサギやアカサギのみを喰らう黒鷺(クロサギ)がいる。

すべては喰うか、喰われるか―― 詐欺に遭った父が起こした一家心中で、ただ独り生き残った青年・黒崎が、詐欺師を騙し返す“クロサギ”となって立ち向かう戦慄サスペンス。
(公式より転載)


振り込め詐欺など身近で起こる詐欺から
投資詐欺などの大掛かりなものまで、たくさんの詐欺が出てきます。

主人公は詐欺にだまされた父親が起こした一家心中の生き残り。
「詐欺師」を憎み、「詐欺師のみをだます詐欺師」として生きることを決めます。
鮮やかな手口ですが、決して主人公の能力のみで行っているファンタジックなものではなく
おそろしいバックが彼についているのです。
むしろその手の上で踊らされているような。
そして彼もそれをわかっています。
「家族の敵をとるんだ!」みたいなノリではなく、
ただ壊れてしまった心はそうすることでしか保てない。

踊らされていることを分かりながら、
その巨大な力を利用して自分の父親を騙した詐欺師に近づこうとする黒崎。
すっきり爽やかな結末が待っているとはどうも思えませんが(笑)

騙すのが詐欺師のみであろうと犯罪は犯罪なので
刑事に目をつけられたりします。その刑事もワケアリなんですがね。
でも犯罪と分かっていてもやっぱり黒崎が詐欺師を鮮やかにだますところは
胸がすっきりします。
すっきりしないエピソードもいっぱいありますが…


新クロサギではお話はだいぶ核心にせまってきています。
間に色んな詐欺が挟まれるので完結はまだ先かなあ。

でもほんと、これ読むと気をつけよう!って思いますよ~
物事を全部うたがってかかる変なクセもつきますが。。。

すごく複雑で難しいお話も多いので
後で読み返したとき何にも覚えてなくて驚いたことがあります…
新鮮に楽しめましたけどね…

ときおりあるアパートの隣の部屋の女の子とのやりとりが可愛くて
息抜きな感じで好きです。
検事志望の彼女とはどうなることも出来ないので切ないんですけどね…
ものすごーーくほんのりなラブ部分。。

でも彼女が彼の結末のキーになるんじゃないかな…と密かに思っています。


b_01.gif

テイルズ オブ エクシリア

テイルズ オブ エクシリア (特典なし)テイルズ オブ エクシリア (特典なし)
(2011/09/08)
PlayStation 3

商品詳細を見る



テイルズ オブ エクシリア2のCMを見てちょっとやりたくなったのですが
発売日に買うほど熱くないので、なんとなくこちらを買ってしまいました…。
すごく安かったので~。

ものすごく評判悪いですが、テイルズ オブ シリーズをやったことが無い上に
そもそもあまりRPGをやらないので、ほとんど比べる術を持ちません。。
ゲームもまだまだ序盤なので、何もわかりませんが(笑)


街並みとかキレイだなーと思いましたよー。
アルヴィンがかっこいいのでけっこう楽しいです♪
素材とって納品するところはモンハンみたい。
(モンハンは人がやってるのを見てただけですが)


色んなものをつまみ食いしてるので
全部中途半端になってきてる気がする…。

428もやりたいのに。。

めっちゃ嵌るとほかを全部放り出しちゃうんですが。。
今はちょっとふらふら中です^^;


b_01.gif




ARMEN NOIR

ARMEN NOIR portable(アーメン・ノワールポータブル) (通常版)ARMEN NOIR portable(アーメン・ノワールポータブル) (通常版)
(2012/04/12)
Sony PSP

商品詳細を見る



…どうして自力であらすじをまとめたときに限って記事を消してしまうんだろう…。
何回同じことをしたら気が済むんだろう…。
気力を失ったので、さらっとしたあらすじで…。
少しだけネタバレ、かもです。

犯罪者対応企業「バウンティア」でハンターとして育てられた少女ナスカ。
人を殺すことが出来ない彼女は不殺のハンターと呼ばれている。

ある時、反射的に賞金首を救ってしまったナスカは
仲間を危険な目にさらしてしまい、CEOであるゼクスに言い渡される。
「次は賞金首を殺してこい、出来なければお前を処分する」
結局、殺すことができず敗北したナスカは最下層の診療所で目を覚ます。
穏やかな日々が続いたころ、親代わりでもある仲間のハンター、ソードが現れ
ナスカに厳しい選択をせまる。


ぼちぼちやっているのでまだ機械人形のエルの旧グッドエンドと
ナイヴスのエンドをひとつ見ただけです。

殺伐とした雰囲気だな~と思っていましたが
予想以上にすごかったです…。

最初はオープニングがとてもかっこよくておお~と感心し、
苦手かなーと思っていた絵も世界観とよく合っていて大丈夫でした。
そして、とにかく戦闘シーンがかっこいい!
立ち絵とスチルをうまく組み合わせて、かなり臨場感のあるシーンになっています。
普通は戦っていても立ち絵は横並びですが、小さく配置して距離感を出したり
工夫を感じました。
ちょっとアニメを見ているみたいな感じ。

エルの声の方も感情が無いようでどこか寂しげなエルを上手に演じていらして
とてもよかったです。


…しかし、ナスカが賞金首を殺すのに失敗すると
診療所での暮らしがメインになって、しばらくほのぼのとした描写が続くんです。
エルは出てこないので、ふらふら選択しながらなんだか妙にそこでの暮らしを
楽しんじゃってたんですね…。

そしたら、仲間のハンターさんが現れて
「バウンティアに戻りたいならクリムソンを殺せ」
って言われるわけです!いや、HP見たから知ってたんだけど!
選択肢が

クリムソンを殺す

クリムソンを殺さない

って、えええええ!
すっごい良くしてくれたのに!みんないい人たちなのに、無理!
と、長い間逡巡してしまいました…。
某探索乙女ゲーではさっくさく殺したのに、なんかこれは辛かった。。

でもエルを攻略するにはしょうがないわけです。
殺しましたよ…あんな良くしてくれた人を。。。

こういうのけっこう平気だと思ってたんですが
思った以上に感情移入してたのか、辛かったです…。

バウンティアに戻るとエルのルートに入るんですが
ここからわりと短く感じました。
おもしろくやってたのですが、エルを好きだと言うあたりが
急に感じて少し萎えてしまって…。

ナイヴスのルートもちょっと萎えるシーンがあって
そこからあまり楽しめなかった。全部こんな感じなのかなあ~。
ソードがかっこよかったので、とりあえずやろうと思ってるのですが。
フルコンプはちょっときびしい、かな。
ぼちぼち進めます。


とりあえずPSPを買うときにやりたかった乙女ゲームは買ったので
一段落、かな。
絵がきれいなので十三支演義も気になるけど、迷い中。
猫耳がなー…。また戦闘だし。。
ノルンノネットを待ちながら考えます。


b_01.gif




K・絶園のテンペスト 初回感想


秋アニメ始まってますね。

とりあえず、さらっと初回感想をふたつ。


・K

ものすっごい作画レベル。
オシャレな演出。
よく分からないストーリー。
主人公が鷹斗。(ごめんなさい)

背景の作画が気持ち悪いくらいすごかったです。
キラキラしていて、ちょっとやりすぎのような気も。。
ストーリーはさっぱり分からないので、これからですかねー。
いちおう、まだ見ます。


・絶園のテンペスト

こっちはお話は分かりやすかった。
妹を殺された兄が魔法使いと契約して
犯人を捜す。という話と魔法使い側の思惑とが
どう絡み合っていくか、かな。
なんとも暗い主人公はどういう位置づけなんでしょうか。

真広にーさんがたいそう好みでした。
妹の犯人捜しのついでに世界も救ってやるよ!
みたいなオカシイ感じが好きです。

おもしろくなるといいなー。


b_01.gif

きのう何食べた?

きのう何食べた?(1) (モーニングKC)きのう何食べた?(1) (モーニングKC)
(2007/11/22)
よしなが ふみ

商品詳細を見る



「大奥」のよしながふみの漫画。

これはモーニング本誌で読みつつ、単行本も買っている漫画です。
あらすじとしては弁護士のシロさんと美容師のケンジ、ゲイの男性ふたりの日常とごはん。
レシピ漫画だけど、主人公が作る描写の中でざっくりしたレシピを
書いています。
料理に興味のない人は半分くらい飛ばすはめになるときもありますが
レシピと献立はほんとに下手な料理本よりよほど役に立ちます。

でもストーリーもおもしろい。
一般の男性誌の掲載なので、過激な表現は一切なく
淡々としたふたりの暮らしが描かれます。
マイノリティならではの大変さや葛藤なんかもあって
ああ、こうやって暮らしてるんだなあと。

美容師業界のこととか、弁護士の仕事についてとか
知らない職種の事情が見えたりするのも面白いです。

料理はシロさんが作って一緒に食べるのですが
ケンジがもう理想の食べ手、というか。
料理一品一品に、「これはぴりっとしてておいしいね。」とか
「いつもとちょっと違う感じでこれも好き」とか
丁寧に感想を言ってくれます。
そりゃあ、作りがいもあるわな~。
そんな男の人は少数でしょうけど…。(ケンジはゲイだし…)

ほんとに著者の食への愛を感じる作品です。
素朴な家庭料理のレシピとしては最高ですよ~

b_01.gif

緋色の欠片 感想



緋色の欠片PSP全員終わりました~。
ED全部回収してないですが、とりあえず終了。

ゲームをやって思ったことは

アニメはこれからだ!!

でしょうか。

全員のエピソードをどう織り込んでいくのか気になります。


それと、緋色の攻略対象の方々はみんな健全でした…!
純粋で一生懸命で熱い人たちでした。
誰も病んでない(笑)
CLOCK ZEROとかアムネシアみたいなのばっかりやってた私には
みんなまぶしかった…。
ほんとに某トーマさんに爪の垢でも煎じてやりたい。

ざっとですが感想を。
一応ネタバレなので畳みます。

+ Read More

カゲロウデイズ




何を踏んだのか分からないんですが、amazonさんでおすすめされていたカゲロウデイズという小説。
ふらっと見たら、原作が「曲」だということでどういうこと??
と調べてみたら、ニコニコ動画で発表された動画だそうで。

物語のような歌詞に曲がついて、アニメのような絵と
歌詞がデザインされた動画でした。

短いんですが、思わせぶりな歌詞と耳に残る曲で
なかなか面白かったです。

カゲロウデイズは大きな物語の一部のようで
他にも発表されている曲とリンクしているらしい。
それらをまとめてノベライズしているみたいですね。

こんな物語の発表もあるんだなぁ~と感心しました。
ま、ちょっと前のものだし、有名なようなのでめっちゃ今更って感じでしょうが^^;
アニメ化もされるようで、謎はそこで分かるかな。

発表されているものなので、リンクを貼っておきます。
カゲロウデイズ
だいぶ病んでる感じなうえに表現がややグロいです。
苦手な方はお気をつけて。。
歌がボーカロイドなので無機質な歌い方がよく合ってますね。
こういうのずっと聴いてると気が狂いそうです(笑)


ちなみに私はこれ聴いてアムネシアを思い出しましたー。


b_01.gif

ペイル・コクーン

ペイル・コクーン [DVD]ペイル・コクーン [DVD]
(2006/01/18)
中尾みち雄、川島美菜子 他

商品詳細を見る



「イヴの時間」が話題になったスタジオ六花(リッカ)の
吉浦康裕さんの個人製作のアニメーション。
リッカの作品はツボすぎて震えます。


歴史の連続性が途絶えるほどの未来、世界はその姿を大きく変えていた。

それはどこまでも続く巨大な廃墟の世界。

海や大地は姿を消し、過去の風景は廃墟から発掘される『記録』の中にのみ存在していた。


記録を発掘 ・復元し、そこから過去の世界を分析する。

これらの作業を一手に引き受ける施設『記録発掘局』。

この世界で92番目に設立された発掘局に、ウラはいた。彼はあらゆる記録に、過去の世界に埋没していた。

彼を遠くから見守る距離に、いつもリコがいた。彼女は記録に背を向けていた。


この世界のあらゆる人間は知っていた。

過去を知ることは、この現実の不幸を知ることだと。

ある時ウラは、奇妙な映像記録を復元する。
(公式より転載)



約23分という短いお話。

薄暗い地下の、無機質な空間でウラはひとり過去を探す。
緑の地球。美しい地球。
かつてあったもの。
今はもうないもの。
壊したのは自分たちだという現実。

そんなものは知りたくない。
今が不幸だなんて思いたくない。

それでも、知りたい。


「知りたい」という気持ちを抑えられない人、
というのはいるんでしょうね。
そういうひとが学者になるのでしょうか。
真実を知ることが幸せとは限らないのでしょうが。


とにかく美しい映像です。
ひとりで作ったとはとても思えない。
淡々としているようで
短い中にきちんと伏線があって盛り上がりがあります。
音楽も素晴らしくて、美しい映像とともに引き込まれました。


「イヴの時間」も素晴らしかった。
もう一度見たらまたレビューしたいです。

もうすぐ新しい作品が劇場公開されるようですが
ちょっと今までとは毛色が違うようです。
なんかメジャー感があるキャラクター(笑)
背景が相変わらず素晴らしいので、期待しています。



b_01.gif





プロフィール

こはな

Author:こはな
こんにちは。
こはなと申します。
すっかりただの乙女ゲとアニメブログですが
物語はジャンル問わず大好きです。
乙女ゲは永遠のCLOCK ZEROクラスタ。
プレイリストなどは→こちら


気軽にコメント頂けると喜びます♪


☆購入予定
 ・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
twitter
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。