スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CLOCK ZERO 小説感想

小説 CLOCK ZERO~終焉の一秒~ 黄昏に咲く花小説 CLOCK ZERO~終焉の一秒~ 黄昏に咲く花
(2012/11/22)
黒田サチ

商品詳細を見る



年末くらいに読み終わってたのですが、なんだかあまりレビューする気になれずほったらかしてしまいました。
発売が決定したときはテンション上がったんですが、どんどん微妙な気持ちになっていって買うのも迷ったんですが、小説という媒体が好きなので結局買いました。

でも…うーん。
レビューはゲーム本編と小説の結末に少し触れますので畳みます。
これから読まれる予定のある方は一応スルーで。
あと、小説に満足されている方も読まない方がいいかと思いますー。
結果的にぼろくそ言ってるかもです^^;
基本、オススメしませんというスタンスです。
以下、ネタバレで。

+ Read More

スポンサーサイト

ギャルゲーについて少し

BWSがおわったので、本腰入れて月姫やっていきます。
想像してたけどやっぱりグロくて心が折れそうなんですけど、頑張る…。

ま、月姫の話はまた別でするとして、せっかくなのでやったギャルゲの話を少し。
…といってもほんとにちょっとだけなんですけどね。

加奈 ~いもうと~(通常版)加奈 ~いもうと~(通常版)
(2010/10/07)
Sony PSP

商品詳細を見る



ずいぶん前に初めてプレイしたノベルゲーム。
私がやったのはPC版で18禁でした。
最初が18禁とか相変わらずなんか間違ってる気もしますがね…。

でもでもでも、これはほんとーに悲しいお話なんですようー!
病弱で余命わずかな妹との切ないお話で、たくさんの女の子を攻略するのではなくて、基本は妹ちゃんだけです。
もう一人元クラスメイトの女の子も出てきますが、ルートはひとつだけ。
妹ちゃんのルートでも絡んできますが。

妹を大事に思うきっかけとか、兄としての感情との間で揺れ動く描写とか、心理描写がとっても丁寧で素敵なゲームです。
個人的にはそういう関係になるシーンもかなり切なかったので、あってよかった。
元クラスメイトさんとのシーンはなんか生々しくて、おうっとなりましたが。。

まごうかたなき、泣きゲーです。


planetarian ~ちいさなほしのゆめ~ 初回版planetarian ~ちいさなほしのゆめ~ 初回版
(2006/04/28)
Windows XP

商品詳細を見る



宇宙開拓破綻に端を発した世界大戦から30年。廃墟となった都市から貴重物質を回収することを生業とする男、屑屋。「封印都市」に単身潜入した彼は、戦前のプラネタリウム施設を見つける。そこで彼を迎えたのは、無垢な少女の形をした、戦前のコンパニオンロボット・ゆめみだった。
(公式より転載)

これも切ない、悲しいお話。
短いですが、よくできたSFじゃないかと。
設定が色々ツボでした。


AIR ~Standard Edition~AIR ~Standard Edition~
(2005/04/08)
Windows

商品詳細を見る



上記作品と同じKEYのゲーム。
これが一番有名なんでしょうかね。

…といっても、実はこれ途中で投げてます。。
積んでるというより投げた…。

主人公がかなりやさぐれていて好きになれず、ヒロインはまあよくありがちな萌えキャラで高校生設定だけど幼くてアホそうで、会ったばかりの怪しい男に「お願いだからうちに泊まっていってください」と…。

そんな女の子がいるかー!(`Д´)

絵も好きじゃないので、もう序盤で辛くて辛くて…。
しかも長いのにかなり終盤までだるい、という評価を見て投げちゃいました。。
もしものすごーーく暇なときが訪れたら、やる、か、も。


そんな女の子がいるかーと書きましたが、男性が乙女ゲのキャラ見るとやっぱそう思うんでしょうね~。
イッキさんとかさー。(何故か一番に浮かんだ。。)

まあ、お互い3次元でないものを求めてるってことですね…。


相変わらず暗いのしかやってないですが、上ふたつはけっこうおすすめです♪


さて!月姫頑張ってきます!!

BLACK WOLVES SAGA -Last Hope-総評


BLACK WOLVES SAGA -Last Hope-フルコンプしましたので全体の感想です。

なんだかPC版と合わせて長い間彼らとお付き合いしたので、妙に感慨深いものがありますね。
ただ、BNを先にやってそちらを楽しいと思っていた身としては、やっぱり少し物足りなく感じてしまいました。
でももしこちらから先にやっていればもっと面白いと思ったかもしれないし、LHが悪かったわけではないのだとは思います。

とにかくラスとの共通ルートの長さ、ラスの物語の丁寧さ。
それを思うと彼が(彼のルートが)好きかどうかが評価を大きく決めるのは間違いないかと思います。
基本的にメインを攻略すると、恐ろしいまでのスキップが始まって他のキャラのお話は短いので、ね。
今回は家族もわりと長かったので、家族が好きな方にもいいですね。

私はBNはとっても好きで、こちらもキライではないです。
相変わらず凄すぎる音楽とデザインのクオリティ。統一された世界観。豊富なおまけ。素晴らしい声優陣。
素晴らしいとこたくさんあるんですが…なんだろう、この微妙な何か足りない感
なにか力の入れどころの配分を間違ってる感…。

私はRejetのゲームをこれしかやってないのですが、ディアラバの感想など読んでいるとこの「なんか間違ってる感」をやっぱり感じます…。
でもディアラバすっごく売れてるみたいなので、需要を満たしてるんだなあとちょっと感心しました。

ディアラバもそうみたいですが、乙女ゲーのくせに恋愛が適当というのがほんとに印象に残りました。恋愛、というか心理描写というか。
残酷で救いのないエンディングってけっこう好きだし、「乙女ゲじゃない」と叩かれるようなゲームを出す心意気は好きですが、残酷な描写とキャラにばっかり力が注がれてるようでなんか…なんか肝心なものが足りない…。

なんかちょっとこう、うまく言えないのですが
大好きだからこそ本当にもったいないなあと思うんですよね。
これだけのクオリティを持ってきながらのストーリーのおしさが。
BNに関しては充分面白かったのですがもっと凄いものになれそうな感じがするので特に。

せっかく2つに分けるのだったら、攻略できる人を完全に分けてもっと丁寧に描いたらよかったのになと思います。両方でやる意味ない人がけっこういた気がするので。
個人的にはこれなら別に両方やる必要ないなーと思う。
よっぽどこの世界が好きな方以外は、気になった方どちらかでいいんじゃないかな。


それでも、随分と楽しませてもらいました!
ご都合主義がどうしても好きになれない私にはこの思い切ったエンドばかりのゲームはとても合っていたようです。私は死と隣り合わせレベルのシリアスがないとゲームを楽しめないのかもしれないなーと最近思います。きゃぴきゃぴしてるだけの物はどうも、できないかも…。
暗いわーww


b_01.gif

BLACK WOLVES SAGA -Last Hope-メヨーヨ&オージェ攻略感想


猫王子ルートの攻略が終わって、フルコンプしました~!

驚くべきスキップ量だったのでものすごく達成感がありますw

猫の過去に関しては一切語られないので
気になった人はPC版をどうぞ!って感じですねえ。

うん、PC版のほうが面白いです。
もっとえげつないですけどね。

+ Read More

BLACK WOLVES SAGA -Last Hope-エルザ&パール・リッチー攻略感想

エルザとパルリチ攻略感想です。


エルザルート、BNでの私の希望通る…!
むしろなんだかネッソルート(私の中で)

当て馬キタコレ!!

初めて、初めてネッソに萌えた…!


パルリチは、うん、頑張ったね!

+ Read More

積みゲ崩し



こんにちは、いつも訪問、拍手、コメントありがとうございます^^

BLACK WOLVES SAGA もそろそろゴールが見えてきました。
あとは短いですからね!今週中には終わらせたい!


ブログを巡るのが好きで、ふらふらと色んなブログを見ています。
最近はやっぱりゲーム、乙女ゲ関連のブログをよく拝見するのですが
思うことは

みなさん、積みゲの数が半端ない

積んだら1m超えてましたとか、
数えたら50本超えてましたとか、、すごいっす。。
年間プレイ本数が40本、とかの方とかもいらっしゃるので牛歩プレイヤーとしてはため息しか出ません。。
いったい、いったいいくらゲームに…!とか余計なお世話なことでどきどきします(笑)

私も微々たる本数積んでます。
現在…4本。
乙女ゲが1本もないのが笑えます。
2月に買おうと思っていた乙女ゲが延期になったのでこの隙に少しでも崩したいのですが、
なにせ遅いので全部は絶対無理…。

借りてるものも含めての積みゲなんですが…
私、ほんとは1本も積みたくないんです。
いや、1本くらいはまあいいかな…でも0でも全然OK。

ブログなど読んでいると、「積みゲがあると安心する」という方がけっこういらっしゃってそれはそれでなんか分かる気もするのです。
本の場合も一緒かなーと思うのですが、読むべき本があると思うとほっとする、みたいな。。
私は本も積まないので、買ったけど読まないということはほとんどないです。
あ、でも図書館で借りた本が何冊かあるのは嬉しいかな…。
期限があるので、読もう!というテンションがあがるのかも。

ゲームもなんですが、買ってから放置すればするほど新鮮味が薄れてしまってどんどんやらなくなってしまう気がするんです。ああ、ほったらかしてるからやらなきゃ、みたいになっちゃうのが残念で…。
それは私が飽きっぽいからかもしれないんですが。。

届いた瞬間に包装はがしてすぐ始める!みたいなのが理想ですw
それはそれで、ほぼ無理ですけど。。

なので、早くまっさらな状態になりたいんですけど…
私がゲーム始めたことを喜んだ友達が色々貸してくれるので、無理かもしれません…。
自分でも時々買っちゃうし…。

3月から5月にかけて乙女ゲの発売ラッシュがあるので
それがとっても怖いです。
本当に欲しいものだけを買うように!と今から自分に言い聞かせます。
今もまだ気になるゲームいっぱいあるのに~!
華アワセとかトリックオアアリスとか十三支演義とか…。

ま、こんなこと思って悩むのも楽しいんですけど!

BWS終わったらとりあえず月姫終わらせて、何しようかな~。
魔法使いの夜か、シュタゲか…。

悩みますw

b_01.gif

BLACK WOLVES SAGA -Last Hope-ネッソ&ザラ攻略感想


ネッソとザラ攻略しました~。

うん、今回は家族ルート長かったですね~。

ネッソはだいぶ予想外の方向でした。病むと聞いていた気がするけど
本人ルートは特に病みはなかったような。

ザラはけっこうよかったです。
石田さんボイスも堪能できました♪


ただすごいスキップ祭りになってた。。
でもたぶん、ここからずーっとスキップ祭りな気がする。。

+ Read More

BLACK WOLVES SAGA -Last Hope-初回プレイ&狼ルート感想

BLACK WOLVES SAGA -Last Hope-(通常版)BLACK WOLVES SAGA -Last Hope-(通常版)
(2012/12/20)
Sony PSP

商品詳細を見る



去年買ってたBLACK WOLVES SAGA -Last Hope-プレイ始めました。
PC版の「もうひとつの物語」にあたります。


物語の舞台となるのは、四方を豊かな大自然、美しい森に囲まれたウェブリン王国。
しかしある時、その平和な国にある疫病が蔓延しはじめる。

その疫病の名は――ゾディバ。
その原因は誰にも分からず、人々はただ恐怖と戦うことしか出来なかった。

だが――……。
いつしか、噂が広がり始める。

曰く、狼の被害にあった村で、より多くの発症者が出た。
曰く、狼種に会った男が病で死んだ。
曰く、病の正体は狼の呪いなのだと――……。

そうした噂に背を押されるようにして、ウェブリン国王・ガバルディ六世は一つの決断を下した。
それは、――…「狼狩りの令(ジェノサイドウルフ)」。
己の命を守るため、家族の命を守るため、狼狩りの熱狂がウェブリンに吹き荒れる。
(公式より一部転載)


PC版は、双子の猫王子によって城に幽閉されるところからですが
こちらは狼種の少年によって主人公の伯爵令嬢フィオナが攫われるところから。

フィオナは先天的に体が弱く、家族により塔から出ない暮らしをしていた。
「一度外を見てみたい」という願いは思いもよらぬ出来事で叶い、彼女は狼種の少年ラスと逃亡することになる。

PC版の共通ルートは迫害されてきた狼種(ヴォルフ)の真実と猫種(キャッシィ)の過去。
そしてその因縁の物語という感じでしたが、PSP版は主にメインのラスの孤独と苦悩の物語でした。
長い共通からずっとラスと一緒にいるので、基本はラスの物語なんだと思います。

なので、Bloody Nightmareをやっててラスにさほど思い入れがない身としてはちょっとしんどかったです。。
初めてプレイする人や、ラスが好きな人にはすごくいいお話だと思いますが、パラレル的なお話なので本筋のストーリーを知ってしまっていると、なんだか入り込めませんでした…。

狼のルートが終わったところですが、やっぱりLHのほうが表現もマイルドでエンディングも乙女ゲらしかった気がします。BNが楽しかった私としてはちょっと物足りない…かな。
ギランも攻略できないしィー。(真似)ギランの「猟奇可愛い」は健在でした(笑)

ただ、エルザの攻略はちょっと楽しみなので期待してみます^^

では、ネタバレ個別感想です。

+ Read More

NORN9 ノルン+ノネット ムービー公開

c20130204_norn9_02_cs1w1_590x_mb.jpg


春に発売予定の乙女ゲーム、ノルン+ノネット。
おとついに先行公開されていたムービーを見てちょっと頭をおかしくしていましたw
もともと、世界観や絵や音楽なんかツボツボだったのですが
このムービーの素敵さったら…!!

主題歌も素晴らしくて、何も知らないのにもう泣きそうです(笑)
髪や服がひらひらと揺れる演出は十三支演義と一緒ですね~。
あちらのムービーも美しかった(*´∇`*)
それでもボイスが入ってないし、PVというわけではないのかな…?
ボイスの入ったPVなんて、ヤバイです…!!

主人公が3人、攻略対象が9人という大所帯なので、心配なのはシナリオなんですが。
ほんとに、しっかりお願いしたい…!
発売はいつでもいいので、最後までぜひきっちりと作り上げて欲しいと思います。


登場人物は多いですが、絵と塗りが好みなせいか全員第一印象から決めてました並みのストライクっぷり。
女の子たちも皆可愛い♪
今一番のお気に入りは深琴ちゃん。強がってるところがたまらんですw
男の子は、朔也、暁人、夏彦が今気になるところ。
朔也は斎賀ボイスと幼馴染にやられて、ぐいぐいきてますねw


こんなにも何かを楽しみにするのは久しぶりかも。
あんまり期待しないようにしようと思ってたんですけどちょっと無理そうです。。

ああ、スタッフの皆様ほんとによろしくお願いします。


そろそろ公式でも発表するとおもいますが、
こちらで先行ムービー公開しています~。


b_01.gif

その愛は病にいたる

なんだか突発的に買ってしまいました。
いわゆるシチュエーションCDというやつです。

ちょっとサスペンスっぽい要素がありそうだったのと
「耳で感じる乙女ゲーム」ということでストーリーがちゃんとしてるかな?
と思って買ってみました。

こういうCDを買ったことがなかったのでまた新たな扉を開けたのですが

初めて開ける扉にしては重すぎたようです。

いえ、もういい大人なので大丈夫ですが
18禁な内容です。
エロ的な意味で。

でもなかなかおもしろかったです。
短いながらきちんとお話もまとまっていて
説得力があって、楽しめました。

以下ネタバレ感想です。
18歳未満の方(特に規制はないようですが個人的に)、そういうの苦手な方は見ないでくださいね!(ってたいしたことは書いてないです)

+ Read More

拍手コメントのお返事

拍手コメントのお返事です^^

+ Read More

オタカラ


いつも訪問ありがとうございます。
拍手もコメントもとっても嬉しいです!

昨日は、久しぶりにカラオケに行きました~。
唯一のオタク友達と前々から計画していた「アニメ&ゲームカラオケ」

基本、アニメとゲームの曲ばっかり歌うという会(?)だったのですが
私は新参者すぎてすぐにネタが尽きてしまいました^^;
なので途中から「きんぎょ注意報」とか「ピーターパン」とか
懐かしすぎるラインナップになっていってそれはそれでおもしろかったですw
ぎょぴちゃんw

友達は猛者なので(笑)色々歌ってくれて楽しかった~。
私も今度はもっとたくさん覚えて臨まなくては!

後半は結局しゃべってばかりだったのですが
「会う度にオタク度があがってるね」と褒められました(*´∇`*)
え?違う??
「もう引き返せないよ~」とも言われまして
どんとこいだ!という気分ですw


で、オタク度急上昇中の私は、名古屋に本格的な執事喫茶ができると小耳にはさんで、ちょっと気になってました。
ものすごく遠いんですけどw 東京よりはまだ。。

彼女が何年か前に執事喫茶に行ってみたいと言っていたので

「名古屋にすごい執事喫茶ができるらしいよ」
と言ってみたら、返事が…

「ふーん…(めっちゃ興味なさそう)。あ、それより私BLカフェに行ってみたい」


…え?


「こないだテレビでやってたんだけどね!店員が男の子で…(以下気になる方はググってくださいほんとにありました)」


お、おう。


巨匠の背中が遠すぎてみえません…。


しかし、どんな需要にも供給で応える日本てすごい国だ!


ああ、執事喫茶行ってみたかった…(一人で行く勇気ない…)

b_01.gif
プロフィール

こはな

Author:こはな
こんにちは。
こはなと申します。
すっかりただの乙女ゲとアニメブログですが
物語はジャンル問わず大好きです。
乙女ゲは永遠のCLOCK ZEROクラスタ。
プレイリストなどは→こちら


気軽にコメント頂けると喜びます♪


☆購入予定
 ・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
twitter
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。